dockerの公式mysqlの実行ユーザのUIDを変更する

開発環境にdockerでmysqlを立てるとき、データをproject配下に置くと所有者・所有グループが適当なユーザになってしまうため、grepをかけたりするとエラーが出てしまいます。 別に困るということはないのですが、うざったいので所有者をログイン中のユーザに変更してしまいます。 ホスト環境はlinux(fedora25)です。docker for windows/macの場合はよく知りません。

稼働中のサイトに自動更新のSSL証明書を導入する方法

WebサーバにSSL証明書を導入すると、だいたいの場合年1回の更新作業が必要になります。 サイトが1つならそれも良いのですが、10サイトあれば月1回、50サイトあれば毎週の作業になってしまいます。できれば自動更新にしてメンテナンスフリーな状態にしたいものです。 マネージドではなく自前でSSL証明書を更新しなければならない場合に、自動更新できるSSL証明書の導入方法とメリット・デメリットについて整理します。

s3+CloudFrontよりConoHa+KUSANAGIのほうが速いかもしれない

今月13日ぐらいにConoHa + KUSANAGIの環境からs3 + CloudFrontの環境にブログを移設しました。 で、アクセスの少ないこのブログでは負荷はないので「だからどうした」なのですが、静的ページを表示しているs3 + CloudFrontよりも動的ページ(WordPress)であるConoHa + KUSANAGIのほうが速いかもしれません。

CodeIgniter4の特筆事項とロードマップ

この記事はCodeIgniter Advent Calendar 2016の25日目、最後の記事です。 アドベントカレンダーってクリスマスイブ(降誕祭開始)までを数えるものなので25日目があるというのも変な感じがしますが、まあいいんでしょうか。日本だし。 というわけでクリスマスプレゼント! じゃん! CodeIgniter4のマニュアル邦訳です! 完成まで程遠いんですけどね。許してください。原文もまだアルファ版です。目次からリンクが外れてたり、まだ書かれていないページもあります。 翻訳進捗は現在20.5%です(文節単位)。正月にもうすこし進むでしょう。都度更新しています。URLはCI4リリースまでに変えてしまうかもしれません。

CodeIgniter3のM/V/Cの$thisは何者か

この記事はCodeIgniter Advent Calendar 2016の22日目です。 CodeIgniter3でのMVCはおまけです。ドキュメントのそこかしこにMVCアーキテクチャであるように書かれている気がしますが、おまけったらおまけなのです。