自作手帳のexcelを公開します

旧ブログの自作手帳がそこそこの需要あるようですので、excelマクロをすこし整えたものを公開します。 A5ルーズリーフを使い、excelでデイリーリフィルを生成、印刷して使います。 フォーマットにexcel方眼紙を使っているので、自分用に細かなカスタマイズできる点が市販品と比べてのメリットです。

CodeIgniter3でのClockWrapperの簡易実装と、それに見るCI_Loaderクラスの可能性と限界(その1)

PHPでdate()関数を素朴に使うと日付またぎや秒単位のずれに悩まされることがあります。バッチ処理でデータベースのupdate_atがずれたり、たまたま23時59分58秒に実行開始して0時0分2秒で終わる、などの時です。 date()はデフォルトでその実行タイミングでの時刻を使用するので、2回以上実行するとき、その値が同じとは限らないのです。 その克服方法としてはextensionを書いてしまうというのが根本解決ですが、いかんせん導入のハードルが高すぎます。ここはライトな方法としてClockWrapperを使う方法を考えてみます。

KUSANAGIにあとからLet's Encryptを入れる

Let’s Encryptがベータ版から正式版になり、WordPress.comがLet’s Encryptを使って全部のドメインをhttpsに対応すると発表されました。 ここはひとつ、このサイトもLet’s Encryptを使ってhttpsにしてやりましょう。KUSANAGIにはまだ「あとからhttpsに変える方法」は提供されていないため、ある程度手作業でやります。

CodeIgniter3セッションライブラリ和訳の「訳者注」

さきほどCodeIgniter3セッションライブラリのマニュアル和訳を完了しました。全部で1000行以上、マニュアルの各ページの中でも一番長い部類のものでした。さきほどPull Requestを行ったので、数日のうちに公開されることでしょう。 http://pneskin2.nekoget.com/codeigniter/3/user_guide/libraries/sessions.html しかし訳していて、翻訳の中には書くことのできない「訳者注」も多く感じており、ここに別記事として書いてみたいと思います。

KUSANAGIに移設したらおよそ4倍速くなりました

発表以来勢いに乗っているKUSANAGIですが、サーバの中身がブラックボックスになるのはちょっとやだなぁと思っていました。 で、先日のWooCommerce開発者来日イベントでプライム・ストラテジー中村けん牛氏に「リバースエンジニアリングしていいですか」と尋ねたところ「GPLだからOKだよ」とのことで、それならもはやブラックボックスにあらず。サーバを移し替えてみました。およそ4倍速くなりました。